Welcome to Yoshida Laboratory!



Research Themes

  21世紀は建築の持続可能性が問われる時代ですが、現代建築では、エネルギーの大半が空調をはじめとする環境維持システムで消費されています。そこで本研究室では、建築の省エネルギーや太陽熱などの自然エネルギーの活用によって、地球や都市への環境負荷の少ない建築ならびに設備システムの最適な計画・設計・運用を実現するための教育・研究を、具体的なプロジェクトに則した実測やコンピューターシミュレーションを通しておこないます。

<参考>
専門分野 建築設備・建築環境工学
キーワード 建築・都市の省エネルギー・自然エネルギー利用

吉田教授のプロフィールはこちら